人形制作にまつわるイロイロ・日々のよしなしごと
12月初めのボストン
昨年ボストンに行ったのは11月の終わりから12月の初めでした。
写してきた写真の中から、
クリスマスシーズンの風景をご紹介します。

*****

街角のお花屋さんには、リースやツリーの材料がどっさりと。



店頭には可愛いサイズの、
そして、お店の中には大きなモミの木が並んでいました。


赤い実をつけたヒイラギ


こんなに種類があったら、リース作りもさぞ楽しいんだろうなー。

***


街を歩いていると、いろいろな飾りつけをしたお家に目がいきました。

Keikoさんによると、
シーズンは始まったばかり、これからもっと盛り上がるとのことでした。
クリスマス間近は これ以上いったいどうなるの?(笑)


この家は全部の窓にこの飾りがありました。
ザクロも本物


夜も綺麗です。


この建物は消防署、カラフルな灯りが可愛いかった。

***


泊まっていたホテルも、
月が変わり12月になるとクリスマス仕様になりました。
モミの木のてっぺんには美しい天使さんの人形が。
そういえば、アメリカで見たツリーには、
てっぺんに星がついていなかったような・・・。


ホテルはB(ed)&B(reakfast)で、
ここで簡単な朝食を食べたりお茶を飲んだりしていました。
なんだか懐かしい〜。


中庭にもお花が生けられ、ドアにはリースが掛けてありました。

***


ボストン美術館のツリーです。
エスカレーター横に、大きなツリーが5つくらい並んでいました。


これまた壁面にずらっと並んでいたリース。
下はカフェで、ここでランチを食べました。

余談ですが、食べ終わってボーイさん?にチップをあげたら
「エクセレント!○×□・・」とか何とか、すごく感謝されました。
感謝されたらされたで心配になり、
こういうところではチップをあげないのかなぁ、なんて
3人で頭をつき合わせてごにょごにょ相談(笑)
一事が万事、こんな調子で過ごしてきました(~∇~;)


リースのアップはこんなです。
手を上にあげて○を作ったくらいの大きさ、おっきぃ〜!

美術館は それはそれはとても広くて、
交差点?のような場所にはもれなくクリスマスの飾りがあり、

建物も美しく、あっという間に時間が経ってしまいました。
ボストン美術館の隣に住みたいくらい。
いやいや中でもいいなぁ、なんて(笑)



*****

東京に着いて、見たのは、
丸ビルの大きなツリーでした。
昨年は12月初めからどっぷりクリスマスだったんだなぁ。
今年とは大違いです、ふふ(^m^=)


ボストン comments(2) -
旅のはじまり
はじめに。
これは自分のための覚えでもあるので、
退屈な方は、どうぞ、すっとばして読んでくださいね〜(^-^)

***

11月29日AM7:30発のIBEXエアラインズで小松空港から成田空港へ。
この機を手始めに、この日は16時間空の上だもんね、うはー。

座席数50の小型ジェット機。
・・・揺れましたがな(^_^;)
『頼むよ〜、フレデリック!(←機長)』
ジェットコースターで泣いちゃうマナは、
手のひらが汗でびっちょり。

こーんな富士山を見ながら、1時間で成田空港に到着。

重たいトランクを一時預けに託し、
第1ターミナル北ウイング近くで早めの昼食。
ごはんを食べながら、ケータイで出発時間をチェックすると30分早まっている。 
あれま。
早めに旅行会社のカウンターへ行き搭乗券を受け取ってチェックイン。
セキュリティチェック、出国審査のあと搭乗ゲートへ。

次に乗る飛行機はノースウエスト航空のデトロイト行き。
ボストンまでは直行便がないので、
デトロイト空港で乗り継ぎをするのよん。
定刻どおりの出発だと乗り継ぎ時間は1時間20分しかなく、
ここが一番の難関と思っていたから、
出発が30分早まったことでちょっと得した気分に。
PM2:10 NW012便でアメリカに出発〜。


早々におやつのプレッツェルと飲み物のサービス。
その後、日本時間のPM4:00に「チキンorビーフ?」の夕食が配られ・・・
おいおい、まだ出発してから2時間しか経ってないよ〜、
お腹へってないし〜^^;とか言いながらチキンカレーを食す。

3人分のチケット代は痛いぜ、と、取った座席は、
当然のことながらエコノミーでござる。
でも、3列シートを並びで座席指定してもらったから
隣に気兼ねすることなく、シートの上で体育座りなどして過ごす。

日本人の客室乗務員さんがひとりだけいて、出入国カードを配っていた。
この方が、hinataさんにそっくりでビックリ!

外が暗いから何時だかわかんないまま
(というか、この時点でどこの時間を見ればいいのかもわかんない)
何度かの飲み物のサービスを受け、
飽きるほど時間が経った頃、朝食。


ふたたび飽きるほど時間が経ったあと、
アメリカ時間のAM11:43デトロイトに到着。
うーむ、PM2:10に出発して13時間経っているのに、
時間がさかのぼってしまった。

なーんて言っている場合じゃない、
長ーい行列について指紋と顔写真を撮られ入国審査。

預け入れ荷物を受け取り、チェックを受け、
次の便にまた預け入れ、タグを受け取り、セキュリティチェック。
書くと2行だけど、混んでいたので長かったよぉ〜(ToT)
搭乗ゲートに辿り着いたら出発15分前でした。

無事ボストン行きのNW386便に乗って、約2時間、
PM3:23ボストンに到着したのでした。

空港にはKeikoさんが迎えに来てくださっていて、タクシーで移動。
ホテルに到着後、荷を解きシャワーを浴びてから、
Keikoさんのギャラリーへ。
ギャラリーそばのお店で夕飯をご馳走になったあと、
ホテルに戻り、長くて短い?一日が終わったのでした。


ボストン comments(2) -
成田から
定刻の5:10に成田到着〜。
成田エクスプレスで東京に向かっています。
東京駅から夜行バスで金沢まで。
7:30発の小松空港行きの飛行機に余裕で乗れたなぁ…。

おお〜!今ニッケが見えました(^O^)

ボストン comments(5) -
帰ります
只今デトロイト空港です。
今から帰りま〜す。
ボストン comments(0) -
Children's Museum
夕べはKEIKOさんご夫妻にボストン名物ロブスターをご馳走になりました。
今日は朝からChildren゛sMuseumへ。
午前中はWorkShop、お昼からはDemonstrationsをしました。
マナとチップはWorkShopを手伝った後
午後は別行動で『たからまがじん』のNさんに案内されて水族館などへ。
KEIKOさんをはじめ、ボストン在住の皆さんに
とても親切にしていただいています、感謝!o(^-^)o
ボストン comments(0) -
レセプション

たくさんの方とお会いしました!
中には流暢な日本語を話されるオジサマもいてびっくりでした(^O^)

当然のことながら、英語漬けの毎日です。
子供たちはお昼にハンバーガーを買うだけでも一苦労、
こちとらジャパニーズでぃ(~_~メ)
モアスローリーで頼んます。

ボストン comments(3) -
初日

ギャラリー周辺をお散歩。

ボストン comments(1) -
展示
今日はとっても暖かい一日でした。
夕方まで展示などオープン前の準備、
夜はTAKARAMAGAZINE、子供博物館などの皆さんがおみえなって、
プレオープンのパーティーでした。
ボストン comments(6) -
到着

PM3:23ボストンに到着。
現在29日PM9:40で〜す。

ボストン comments(2) -
行ってきまーす

ボストン comments(7) -
| 1/1 |