人形制作にまつわるイロイロ・日々のよしなしごと
県選抜大会






射! 寝癖がついてるチップです(笑)
決勝まであと一本でした、くぅ〜残念。







県選抜大会は様々な年代の選手が出場していました。
よぼよぼしてるのに(失礼!)弓を持ったらカクシャクとするおじいさんがいたり、
お腹がせり出し袴が似合う体型のおじさんや、
わざと袴を腰まで下げて着ている茶髪のおにーさん
(思わずヒップホップ系?とツッこんだ(^m^=)
年配の女性などが、全本数が的に当たる皆中(かいちゅう)をばしっとキメたりして、
観ていてあきませんでした。
弓道って年齢や体格に左右されないんですね、相手は的だし。
きっちり決められた動作は、集中力を高めるためなのかなぁ。

ところで・・・、的の中心を『図星』というのだそうです。
弓道が語源だったのね、知らなかった〜。




2005日々雑記 comments(4) trackbacks(0)
Comment








来年の「のじぎく兵庫国体」では
川西市が弓道大会の開催都市らしいですよ〜。
(↑わが町のお隣です:(^^ゞ)

弓道の試合なんて見たことないけど
写真から、空気がぴーんと張りつめた感じが伝わってきて
チップくん・・・かっちょいいぞ!(笑)
from. いつか | 2005/11/21 09:37 |
おおー、国体に出られたらスゴイ!
(と、夢はふくらむ親バカちゃんりん・笑)
試合、おもしろかったですヨ。
最初によぼよぼした(またもや失礼!)おじーちゃんの模範演技があったりして。
弓道って儀式のように動作が決まっているんです。
一連の動作を正確に流れるように出来てこそ、
的中率が高くなるんだそうです。
(おじーちゃん、当たんなかったけどね)
すり足や着物・袴のさばき方など、人形作りの参考になりました。

最初室内のギャラリー席でがやがや観ていたんですが、
写真を撮ろうと外に出たら、
うって変わって静かな中にぴーんと張りつめた空気感。
ふだんダラダラしているので、ぴしっとした空気を心地良く感じました(笑)
from. ぴ〜さん | 2005/11/21 10:26 |
袴ってすごく凛としていいですよね。
一回でいいから、袴を着てみたいです。

何度でも言います。ぴ〜さん、お伝え下さい。
チップくん!かっちょえええええ!!!
from. ドラクロワ | 2005/11/21 22:58 |
○ドラクロワさん
伝えました〜、うふふふ。
照れ照れしていましたよ(笑)

袴、ワタシも着たことがありません。
もう一人袴着用希望者を募って、
3人官女になってみる?(^m^=)
from. ぴ〜さん | 2005/11/23 14:39 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.mmd.pupu.jp/trackback/246031
<< NEW | TOP | OLD>>