人形制作にまつわるイロイロ・日々のよしなしごと
梱包&ちりめん台
昨日は怒涛の梱包作業第1部(笑)が終わり、本日第2部。
順次発送させていただいております。
ご注文いただいた皆さま、ありがとうございます!
到着までもう少しお待ちくださいませ。

梱包は好きな作業のひとつでして、
包む、とか、箱に入れる、とか、
な〜ぜか燃え(萌え?)るのです。
(特に通販は包みを開く時のお気持ちを思いながらで楽しい♪
 個展の時は自分で開くのにそれでも何となく嬉しい・・・
 開くのも好きなのか、ワタシは(^^ゞ

箱・・・といえば、
猫町さんの個展では豆猫の箱が登場予定です。
いずれご紹介できると思いますが、
12ヶ月の豆猫がひとつの箱に入った作品をこしらえています。
箱に入れたり出したりしながらの制作、楽しいデス。(笑)

***

ちりめん日なた猫と文様招き猫の、
台にのった姿をご紹介。
(通販の写真では台がなくてすみませんでした^^;)
それぞれ、首輪とおそろいの縮緬を使っています。


ちりめん日なた猫《水仙》


ちりめん日なた猫《鶴》


ちりめん日なた猫《菊》


文様招き猫

2008百々猫 comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>