人形制作にまつわるイロイロ・日々のよしなしごと
キミ、可愛いね
このコが出来た時につぶやいた言葉。
「キミ、可愛いね」


童子くんは元気な男の子のイメージで作りますが、
もう春だなぁなんてことを思いながら絵付けをしたら
ほにょにょ〜んとした可愛いコになりました。

***


座布団には土筆の柄が。(お尻で隠れて、み・見えない・・・)


両手揚げの童子くん、ビー玉が持てませんでした。
座布団は京都の骨董市で見つけた更紗です。
市松模様は昔っから好きな柄で、おまけに座布団を作りやすい、
この布、大好き!(笑)

愛知県刈谷市ギャラリー雅趣Kujiraさんで、
明日から始まる4人展[招きねこ福ねこ展]に送った招き猫童子たち。

2009百々猫 comments(4) -
Comment








ぴ〜さん、この子たち大きなサイズの子達かしら?
小さい子たちもかわいいけれど
どーんとおっきな子も健康優良児みたいで
大好きなんです!!
from. ドラクロワ | 2009/02/05 21:03 |
○ドラクロワさん
そうです、手のひらサイズの子なんです。
とは言っても、昨年8月の銀座のコより少し小さく。
8月の時はどっちりしたコを作りたくなったんですよね(^m^=)

そういえば、以前、
童子くんを玄関に置いてて出かける時に撫でるから、
頭がつるつるに光ってると仰る方がいらっしゃいました、ふふふ。
from. ぴ〜さん | 2009/02/06 09:07 |
骨董市 宝探しのようでけっこう楽しいにゃ♪
と言ってもなかなか隅から隅まではチェックできませんけど
でも呼び合う時があって興味深いのでしゅ (*^m^*)
弘法さんで購入されたお里帰り(爆)唐子さん達の器 
めちゃ素敵でしたよね〜♪
大須の骨董市もコンパクトでおもしろいよ〜
遊びに来ておくんなまし (*^^*)/


from. にゃんママ | 2009/02/06 23:51 |
○にゃんママさん
大須、行ってみたいなーー。
京都の唐子の器は笑えましたよね(~∇~;)
縮緬もこの更紗も↑お道具も早々と役に立ってくれて、
にゃんママさんがつき合ってくださったおかげです。

・・・大須もですが、味噌煮込みうどんも食べに行きた〜い(笑)
from. ぴ〜さん | 2009/02/08 00:33 |
<< NEW | TOP | OLD>>